利用できるサービス

整体師になるには養成スクールや団体を探そう

整体師になるには、現在最もポピュラーな手段は整体師養成のスクールや団体の講習を受講することです。整体師になるには当然ながら技術を身に付けなければなりません。スクールや団体で技術を学ぶことが整体師になるための入り口といえるでしょう。整体師養成のスクールや団体の受講期間や費用は様々です。期間については現在の仕事を続けながら受講できるようにしているところが多いため、半年程度〜2年程度と幅があります。費用については30万円〜50万円前後、オプションの資格を取得できるところで80万円程度が平均的な相場となっています。また、割引制度を設けているスクールや団体も多いほか、ローンや分割払いができるところも多いです。整体師になるには高額な費用がかかりそうですが、初期投資として考えると比較的低額といえるでしょう。

技術を磨ける場を持つ大切さ

整体は民間療法のため、スクールや団体によって手技の特徴が異なります。武術の骨法などをルーツとした伝統的なものから、リラクゼーション的なソフトな手技まで様々です。いずれにしても、整体師になるには技術を身に付ける必要があり、一昔前であれば弟子入りのような形で技術を習得していましたが、現在ではスクール・団体によって養成が行われることが最もポピュラーです。整体は人間相手の仕事ですから、慎重に施術することが求められ、そのためには技術を磨ける場を持つことが非常に大事です。その点、スクールや団体では、整体師を目指す仲間と共に練習し、指導者から指導を受けるという場としてふさわしいといえるでしょう。整体師になるには単に技術だけを磨くだけでなく、そのような場を通して仲間意識を通して患者を思う心も大事なのです。